JYJの妄想小説ブログです。妄想小説が苦手な方は閲覧しないでください。JYJも妄想も好きな方は是非どうぞ(^^)気に入ってもらえますように(*´∀`)


by 凛

チョコよりも君を~You are my sunshine番外編~

オッパもうそろそろ帰ってくるかな??

今日は、久しぶりにオッパと二人で過ごせる。
最近は、私の日本デビューの準備が大変で全然二人で会えてない。

早く会いたいな。
チョコも作ったし、喜んでもらえますように。

今、オッパは、ユチョンさんとユチョンさんの大切な女性のために一肌脱いでいるところだ。

私も今日のお昼に、ベッドをお花で埋め尽くすお手伝いをした。

ユチョンさんの大切な女性…
寺川美桜さん…
この前、日本支社で社長に紹介してもらった。

本当に綺麗な人だから、見た瞬間女優さんかと思った。
少し話しただけなんだけど、きっととても優しい人なんだなと思った。

もっと日本語上手になって、仲良しになりたいな。
美桜オンニ…って呼んでも良いかな?

「チェリムー!遅くなってごめん!」

オッパだ!


*****

「オッパーおかえりなさい!」

家のドアを開けた瞬間、チェリムが俺の胸に飛び込んできた。
可愛いなぁ。甘えん坊で本当に可愛い。

「そんなに俺に会いたかった?」
「うん!だって、私の日本デビューが決まってからほとんど会えなかったんだもん!寂しかった…」

『寂しかった』としょんぼりした表情で言う彼女が、可愛くてたまらない。

「俺も…チェリムに会いたかったよー!」
「オッパ大好き!」
「俺もチェリム大好き。」

チュッ

「あと少しでバレンタインになるけど…チョコより先にチェリムを食べたいな。」
「オッパァ…」

さっきまであんなに元気よく俺に抱きついたり、『大好き』とか言ってたくせに、キスしたらみるみるうちに真っ赤になって大人しくなる。

そんな彼女が本当に可愛い。
チェリムのこんな可愛い姿を知ってるのは、俺だけだ。そう考えると、ますます可愛く愛しく思う。

「ねぇ…食べていい?」
耳元で囁くと、チェリムはコクンと頷いた。


おわり

*あとがき*
You are my sunshine本編では、まだ恋人になっていない二人ですが…。
あの二人もいつかこうなります(*^^*)
[PR]
by rin1119a | 2014-02-14 19:07 | You are my sunshine | Comments(0)